行動指針、ミッション、ビジョン、バリューの違い

行動指針の例行動指針は、どのように行動するかの基本となる方針です。

■ローソン「行動指針」
私たちローソンは、企業理念の具現化に向けて、どのような環境の変化があろうとも、共通の価値基準を持って行動してまいります。その変わらぬ価値基準を、自らの行動への問いかけと言う形で、行動指針として定めました。
そこに、みんなを思いやる気持ちはありますか。
そこに、今までにない発想や行動へのチャレンジはありますか。
そこに、何としても目標を達成するこだわりはありますか。

■ベネッセホールディングス「行動指針」
ベネッセグループは人を軸とし、グローバルに活動する企業グループです。
私たちは、一人ひとりの行動そのものが「Benesse =よく生きる」の実現に繋がること、企業人である前によき市民・よき社会人であるべきことを自覚し、この行動指針に則って行動します。

ミッションの例ミッションは、使命、重要な任務、命を捧げる覚悟があるもの、ブレないものです。

■Google「ミッション」(使命)
Google's mission is to organize the world's information and make it universally accessible and useful.
(Googleのミッションは、世界中の情報を体系化し、アクセス可能で有益なものにすること。)

ビジョンの例ビジョンは、将来の構想、展望、自社が目指す姿です。

■ANAホールディングス「ビジョン」
ANAグループはお客様満足と価値創造で世界のリーディングエアライングループを目指します。

ANAグループの経営理念体系は、(1)経営理念、(2)ビジョン、(3)行動指針(ANA's Way)の3層で成り立っています。ビジョンは「こういう姿を目指します」という宣言でもあり、意志を感じさせ、非常にわかりやすくていいと思います。

バリューの例バリューは、価値観、価値基準、判断基準です。

■三井住友海上火災保険「バリュー」
CUSTOMER FOCUSED(カスタマー・フォーカス)「お客さま第一」
INTEGRITY(インテグリティ)「誠実」
TEAMWORK(チームワーク)「チームワーク」
INNOVATION(イノベーション)「革新」
ROFESSIONALISM(プロフェッショナリズム)「プロフェッショナリズム」

行動指針をバリュー、価値観として表現しています。

■ソニー生命保険「バリュー」
ライフプランナーバリュー 4つの約束
計画、共創、プロフェッショナル、社会

わかりやすい4つの単語に解説を付け加える形のバリューです。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム