経営理念をつくってみよう 経営理念(例)

経営理念のポイントにあわせて、いちど経営理念をマネしてつくってみよう
「言葉」は自社に合わせて決める

ここまで、経営理念の言葉の理解をし、自分自身を振り返り、自分自身を理解してきました。ここから、具体的に経営理念をつくるステージに入りたいと思います。参考までに、ここで一つの形をご紹介します。あくまでも参考ですのでご自分の会社の内容や状態に合わせて変化させていってください。

経営理念(例)【○○社経営理念】
全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献する。

(1)人間性の追求=仕事を通じて人格を向上させ、己を磨く
(2)社会性の追求=人を幸せにする、人の役に立ち、喜ばれ、感謝されること
(3)経済性の追求=公明正大に利益を追求する、利益は継続のための費用である

■三大主義
(1)お客様第一主義=お客様の要望に合わせ自社を変える、常に改良改善する
(2)自立主義=自分の人生の責任を自分でとる、他責しない、全員参加で経営する
(3)重点主義=重要なものに時間と労力を集中する、強みを伸ばす、やらない勇気

■信条
・世界の人々のために最高水準の医療を提供すること
・地域の人々のために食のライフラインを提供すること
・人間の心を大切にした、明るく活気のある会社を創りたい

・お客様、取引先との強く、長い信頼関係を保てる会社でありたい
・質素倹約して社員の生活を守り続ける会社でありたい
・人として正しいことをする人間の集まりでありたい

・努力することを貴ぶ会社でありたい
・本業に特化し、浮利を追わない経営をする

・どんな小さなところでもいいから、いつでもNo.1を目指すしたい
・業界最先端の技術を追求し続けたい

■社是
自立・成長・貢献

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム