経営理念の誤解1

経営理念に対する誤解がよくあります
経営理念に対する誤解の一つは金もうけのために経営理念を作ること

確かに多くの人が金もうけのために会社をおこし経営をしています
それはそれで現実としてあるのだと思います
しかし、経営理念の作成の目的が金もうけのためとなるとボタンを掛違えている感じになるのです

才能のある若手経営者の方はお金儲けが上手なのでスグに10億円30億円の企業を作ります
しかしあるときに気づくのです
「お金の次に来る目標が見つからない」
「何かおかしい・・・」
「そもそも経営とは何なのだろうか・・・」
「経営の目的が見つからない」

つまり、会社を経営する軸がないのです
経営の目的が利益の追求だけになるとそういうことがよくおこります

そして、ある晩に・・・ふっと思うのです
経営理念を作ればこの問題は解決するのではないかと
そこにある間違いがあるのです

経営理念の誤解1
経営理念の誤解2
経営理念の誤解3
経営理念の誤解4

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム